FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





かのん最終章

やっと最後のカットまで辿り着きました。

dsc00470_20140130220748d95.jpg

キャンドルと銀レフがガラス窓に反射して写ってしまいました。
撮った後PCで見ていてなんだろうと
最初は思ってましたが銀レフです。
ビルに溶け込んで違和感はありませんが
撮影中はまったく気が付かずでした。

dsc00475_20140130220750957.jpg
dsc00484_20140130220751eae.jpg

このスタジオはほんと素敵ですね。
眼下に広がる新宿の街の灯。
高層ビルから夜景をバックにポートレートなんて
滅多にありませんから
無我夢中で撮影時間は過ぎていきました。

dsc00498.jpg
dsc00503_2014013022075445a.jpg

秘密のカフェバー「霧積」は今夜も営業中。
ソファーにはセクシーで可愛いママ「かのん」が横に。
「ねえ、もう一杯いかが?」
とでも言われてるような気がします。

dsc00512_20140130220821a71.jpg

バーのママは普通こんな格好しませんけど。

dsc00519_20140130220823fbb.jpg
dsc00527_201401302208244cd.jpg
dsc00543.jpg

「うふふ、、、」
「夢、みてたのね」

dsc00563_201401302209136f5.jpg
dsc00575_201401302209224be.jpg













スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!





美女のいる部屋

すみません、
もうしばらくかのんちゃん特集が続きます。
あと少しです、
撮影は終盤に差し掛かってきました。
美女にはついたくさんのシャッターが切られてしまいます。

dsc00384_201401282234310e2.jpg

美女の後ろ姿もいいものです。
素肌の背中の向こう側には熱いハートがある。

dsc00387.jpg
dsc00389_201401282234335a2.jpg
dsc00400.jpg
dsc00410_20140128223436dad.jpg
dsc00413.jpg

照明に使ったキャンドルの炎が少し写ってしまいました。
反射用の銀レフまで写ってます。
レンズは20mmの広角です。
画角がかなり広いので気を抜くとよけいなものも写ります。
可愛いから
ま、いいかってことで。

dsc00426_201401282235402da.jpg
dsc00434_20140128223541855.jpg
dsc00444_201401282235434d2.jpg
dsc00447_201401282235443ca.jpg
dsc00454_20140128223546d75.jpg

ガラスのテーブル側から方角を変えて撮ってみます。
部屋の奥はブルーに輝き夜景に負けず劣らずですね。
炎は色温度高くそのままだとかのんちゃんの肌が
真っ赤になっちゃいますのでので
カメラ側で2500℃に下げて撮ります。
なので背景の光は色温度の低い青白い光になります。

dsc00464.jpg










誘惑の色

ソファーに手を突いてもらいました。
腰を折り曲げると短いスカートからパンツが見えちゃいました。
まっすぐでとてもきれいな脚でした。

dsc00323_201401251938333d0.jpg
dsc00335_201401251938487e9.jpg

「ねえ、来て!好きにしていいのよ」
なんて誘惑してるかのような雰囲気のかのんちゃんです。
色気たっぷりフェロモン出しっ放しですね。
こんな女性を彼女にできたらね、
夢です。
ガラス窓の外には眩いばかりの夜の新宿夜景が広がります。
高層ビルの23階は眼下を見下ろすのにほどよい高さなのでしょうね。

dsc00354_20140125193932063.jpg
dsc00360_20140125193955d82.jpg
dsc00365.jpg

「かのんちゃんは美人で可愛いし気だてもいいから」
「大金持ちの愛人して豪華マンション与えられてるのかと思った」
って言ったら、
「そうね、エ◯チなしだったらいいわね」
「めんどくさいもん」
だって。
こんな高層マンションで
部屋の電気消して
女をハダカにしていやらしいことしてみたいです(笑)

dsc00368_20140125193957d9c.jpg
dsc00376.jpg





















超ミニスカの赤いドレス

水着をネットで選んで注文したついでに
いいなと思った真っ赤なミニドレスを追加しました。
これを是非かのんちゃんに着せたい。
お尻見えそうなフリル付きミニに
胸は深いVカット、
背中はまるだしの
セクシーな下着みたいなドレスです。

部屋の電気を全て消すと
眼下にまばゆいばかりの夜景が煌めきます。
モデルの照明はロウソク10灯です。
ロウソクの背後には銀レフを立ててます。

dsc00266.jpg

ISO400で絞りf2.0、シャッター1/5
レンズは50mmです。
開放近くにしても
こんなシャッター速度ですから
暗いんです。
ストロボ光らせてスローシンクロさせても
写ることは写るんでしょうけど
ガラスへの反射が夜景の光を
弱らせてしまうんじゃないかと思います。

dsc00272_2014012223072892a.jpg
dsc00280_20140122230729b58.jpg

かのんちゃんは背が高いので
50mmで全身入れるのにはちょっと苦労します。
もう背後の壁ギリギリでした。
170センチの大女ですからね。
こういう衣装着せるとよく似合います。
バービー人形みたいなプロポーションです。

dsc00283_20140122230730415.jpg
dsc00291_20140122230732b59.jpg

後ろに見える黒いヒモは水着のブラです。
下着ではありません。
かのんちゃんが自主的に付けてくれました。
ほんとはノーブラの方がいいのですが
付けないと胸が下がってしまい
谷間が作れないんです。
赤い飾り付き黒ストッキングに赤ミニドレスと黒ブラ。
よくぞ黒付けてくれましたって感じです。

dsc00300_20140122230752936.jpg
dsc00309.jpg
dsc00315_201401222307550d5.jpg













続キャンドルライト

前回撮影の時にキャンドル照明に味をしめてしまいました。
置いてあったキャンドル全部に火を付けて。
置き方がどうもイマイチですがお許しください。
これだけ灯すとけっこう明るく照らします。

dsc00203.jpg
dsc00210_20140119224139de0.jpg

ISO400で絞り2.8、シャッターは1/8でした。
レンズは広角の20mmです。
モデルが動いてる途中は止められず被写体ブレの連発でした。

dsc00211.jpg
dsc00222.jpg

ろうそくの炎はとてもマイルドに
かのんちゃんを照らしてくれます。
電灯光とはちょっと質感が違うように感じます。
スプリンクラーが作動しないかと心配でしたが大丈夫でした。

dsc00229_20140119224206f1f.jpg
dsc00234_20140119224207995.jpg
dsc00253.jpg













小さめの水着で

今回の撮影では水着を持参して着てもらいました。
かのんちゃんはかなり大胆なものでもよく似合います。
ちょっと安っぽく見えますかねえ?
いや、安いんです。
ネットのバーゲン品ですからね。

dsc00103.jpg
dsc00121.jpg

お尻はブラジリアンタイプでハーフバックというヤツです。
日本の海岸とか水着モデルが普通に着るのは
お尻全部隠しちゃうもので
アレはダメです。
お尻半分までだったら許しちゃいます。

dsc00127_20140118142325311.jpg
dsc00148_20140118142327a3a.jpg

どなたか隣のビルから
双眼鏡などで覗いた方はいませんよね。
何してるんだろって思うでしょうね。
若い女がこっち向いたりお尻向けたり
痴女かって?

dsc00179_20140118142328127.jpg
dsc00191_2014011814234848b.jpg
dsc00195.jpg










高層スタジオ再び

年末30日の撮影が50分しかなく
まだ撮りたい欲求がたくさん残ったまま年を超しました。
正月明けた11日、
また撮影会やると連絡が入ったので再び挑戦してきました。
何とかこのガラス張り夜間を攻略したかったのです。

dsc00002_201401150052033cc.jpg
dsc00010_20140115005206bfe.jpg

ライト直接当てると強過ぎるのがわかっていたので
銀レフにの反射光を使いました。
最近コンビニでは白熱灯の電球売ってないんですね。
40Wの暗い電球探しましたがありません。
みんなLEDになっちゃいました。
二番目の写真は少し露出を落としました。

dsc00016_201401150053263fe.jpg
dsc00036_20140115005327134.jpg
dsc00046_20140115005331d5a.jpg

色気たっぷりのかのん嬢です。
こんな目つきで誘われたらオトコヘナヘナですね。

dsc00048_20140115005330697.jpg
dsc00068.jpg
dsc00075_20140115005418b3c.jpg
dsc00078_20140115005420e83.jpg








キャンドルライト

水着に着替えてもらった後
キャンドルがあったので照明に使いました。
一番目のは電球をただ当てただけです。
色あいがまったく異なる感じになりました。
ロウソクの火がこんなに柔らかい光だったのかと
今さらながら気が付きました。

dsc00077_201401120334370b0.jpg
dsc00082.jpg
dsc00084_20140112033440aba.jpg

可愛いです。

dsc00087_20140112033501115.jpg
dsc00096_20140112033521cd9.jpg
dsc00114_20140112033550d8f.jpg

撮影時間は50分でアッという間に過ぎてしまいました。
まだ撮り足りないって感じで延長したい気分でした。
このガラス張りスタジオは夜間が手強いです。
何でも写り込みます。
真ん中の写真は鏡像です。
かのんちゃんお尻熱かったでしょうか?
ゴメンナサイでした。

dsc00118_201401120335512b1.jpg
dsc00124_20140112033553454.jpg
dsc00130_20140112033554d62.jpg

いつもなら立ちポーズをたくさん撮るのですが
時間切れになってしまい
撮影は終了しました。
撮影会の個人撮影枠なんで仕方ないですね。

dsc00139_201401120335566a3.jpg
dsc00145_20140112033617636.jpg
dsc00151.jpg





















夜の高層スタジオで

22歳の霧積かのん嬢を暮も押し迫る30日に撮影してきました。
「あれっ?南さんさっき言ってたことと違うじゃないの!」
「40代の熟女にしか色気感じないって」
そうなんですねえ。
例外があるんです。
かのん嬢は妙に可愛くてオトナの色気ムンムンなんです。

dsc00012.jpg
dsc00026_20140111024645bdb.jpg
dsc00033_201401110246455c9.jpg

一応撮影会へ参加という形式で夜間の個人撮影枠です。
年末29日と30日の仕事を終えたあと駆けつけました。
実は予定の時間に間に合わず遅刻でした。
焦って西新宿の指定された場所から電話すると
「ファミレス◯◯◯◯の裏よ、坂下って◯◯◯の方へ」
ええ?裏ってどっちが裏なの?
下り坂はいくつもあるし
「ガラス張りのビルよ〜」
夜だからガラス張りが見えない。
遅刻の時って焦ります、気は動転汗まみれ。

なんで遅刻したかって?
千葉から東京へ向かう途中の海ホタルでのんびりし過ぎちゃったのでした。

dsc00156.jpg

普段風景なんぞ撮らないわたしが
横浜みなとみらいと富士山が同時に見えたもんだから
2倍コンバータまで取り出して400mmにしてパシャパシャ撮ってたんですね。
風景はなかなか難しいです。
目で見たように写りません。
都内の首都高渋滞なんかすっかり忘れて、
30日の都心は大渋滞でした。

dsc00045_20140111024710a4a.jpg
dsc00048.jpg

高級高層マンションの一室をスタジオとして使用されてました。
ホテルのようなクルマ停めにはボーイ、
広大なロビーにはフロントとソファー、
地下駐車場には高級車ばかり、
廊下は高級ホテルみたいでもうびっくりでした。
貧乏人のわたしには。

ほぼ全面ガラス張りなんで
夜間の撮影はかなり難しいです。
ストロボなんかは強すぎて反射して写ってしまいます。
油断すると自分も写ってしまいます。
キラキラ輝く下界の灯りを写しこむには
けっこう大変でした。

dsc00051.jpg
dsc00059_20140111024804ee3.jpg

あとで気が付きましたが
ISO100で撮っちゃいました。
風景撮った時のまんま、400に戻すの忘れて撮ってました。
部屋の電気全部消して100Wの白熱ランプ照らして
絞り2.8シャッター1/5、
色温度2500℃に下げたので下界の灯りは青白く光りました。

バンクが写ってしまいました。
ええ、
あんなとこにバンクがあったなんて
気が付きませんでしたねえ。

dsc00062_20140111024822aae.jpg
dsc00069_201401110248287f8.jpg
























明るい窓辺

最後の撮影に入ります。
先ほどまでの暗い場所とは打って変わり
遮光カーテン全開で雰囲気を変えました。

dsc01048_20140105225638a65.jpg
dsc01056.jpgdsc01058.jpg
dsc01060.jpgdsc01065_2014010522564371d.jpg
dsc01077.jpgdsc01068.jpg
dsc01083_2014010523020119d.jpg
dsc01098.jpg

遠方に見えるのは日産スタジアムです。

dsc01099.jpg
dsc01106.jpg
dsc01112.jpg
dsc01135.jpg















濡れた柔肌とシャワーのしぶき

正月に何と「にほんぶろぐ村」ランキングサイトから
削除され追放されてしまいました。
理由は乳首画像アップしたからだそうです。
何でお尻は良くって乳首はダメなの?
もう訳がわかりません。
写真がよっぽどイヤラシかったのかもですね。
大開脚もダメだったのかも知れませんね。

このブログではやらしくてエッチな画像も目指しているので
ダメと言われてもどうしようもありませんので
めげずにハダカをドンドンアップしていきます。


さて、

バスルームがこれまた超特大でした。
一般家庭のリビングルームより広かったです。
全面真っ黒なタイルを散りばめた壁。
化粧室との間の大きなガラス窓。
パーティーが出来そうなくらい広々としていました。

dsc00876.jpg
dsc00886_201401031123263b8.jpg
dsc00899.jpg

これだけ広いと
僕の大好きなサイド光照明が活用できます。
桃香ちゃんに向かって左側のドア付近に傘付きストロボを置いて撮影しています。
背景が黒いのでシャワーのしぶきが鮮明に浮かびました。

dsc00909.jpg
dsc00967.jpg

上の2枚の写真はストロボ発光
下の2枚の写真はストロボ無しです。
雰囲気が変わりますね。

dsc00942.jpg
dsc00959.jpg

「桃香ちゃん、もっとこっちに寄ってきてねえ!」
僕は浴槽のヘリに座ってローアングルで狙います。

dsc00973.jpg
dsc00979_20140103112401fcc.jpg
dsc00990.jpg

四つん這いになってシャワーかけてもらいます。
普通はあり得ない光景ですが
四つん這いは女性がとても恥ずかしいと思うポーズの一つです。
何故かって?
後ろからケモノのように突っ込まれるからですね。

昔やっていた
水着大撮影会を主催する某研究会では
「後ろへ回るな!」
とよく注意されてました。
ちゃんと水着着てるのにダメなんですねえ。
きっと清純な女の子でも後ろから撮ると
ソコのふくらみがね、
男の股間を刺激しちゃうからなんですね(笑)

dsc01004.jpg
dsc01023.jpg
dsc01010_201401031125003e9.jpg




















謹賀新年と光る女体

皆様、明けましておめでとうございます。
2014年の初日、元旦がやってきました。
皆様方にとりまして良き年になり
さらなる発展と幸せを祈り願うところであります。

さて、
今年一番目の写真は「光る女体」です。
元旦を狙っていた訳ではなく
クリスマスシーンの撮影したもののアップが
ちょうど今になってしまいました。

dsc00729_2014010112253218c.jpg

100個LEDの付いた5mものを3本繋げて
桃香ちゃんの全裸のカラダに巻いてみました。
巻いてる時って楽しいです(笑)

dsc00743.jpg

部屋の電気は全て消して暗くします。
桃香ちゃんのカラダはLEDだけで照らされます。
小さなLEDも300灯点灯すると明るくなりますね。
普通の電球と違いLEDなので熱くはなりません。
絞り3.5のシャッター1/10〜1/8でした。
3本のLEDはそれぞれ
青、白、赤黄緑混と繋いだので
時により色あいが変化します。

dsc00787.jpg
dsc00807.jpg
dsc00795.jpg
dsc00798_20140101122608f3c.jpg

ベッドへ寝かすと途端にイヤラシくなります。
脚ひろげるとね、
ツルツルのきれいなスジが照らされてたまらなくなっちゃいます。
モザイク掛けるのためらいますね。
もったいないと。
写真だけ今見ていても入れたくって仕方なくなります。

dsc00813_20140101122643c0b.jpg
dsc00827.jpg
dsc00843.jpg
dsc00849_20140101122728975.jpg













プロフィール

南ヒロシ

Author:南ヒロシ
横浜在住です、

30代後半より女性の写真を撮り始めました。
特に女性の裸やランジェリー姿に興味が尽きません。
美しく可愛く綺麗にいやらしく記録したいと常に思ってます。

本ブログ中の画像著作権は全て南にあります。
画像の無断二次使用は厳禁です。無断使用が発見された場合法的措置を講じ厳しく追求しますのでくれぐれも作者なりすましなどはなさらないで下さい。

容姿端麗な女性のモデル募集中!
ヌード・セミヌード・水着・着衣などの被写体範囲、
年齢(18歳未満除く)公開・非公開の可否、
問いません。

写真の好きな・撮られることの大好きな女性の応募お待ちしております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ご来場ありがとうございます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

女体アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2ブログランキング
ADULTブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。