FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





8年前のヌード撮影2

バスルームでのカットです。
シャワーが滴り落ちるので
照明のセットが難しいんです。
ランプに水かかって壊しても困るし
水びたしで漏電しても困ります。

pict0455.jpg
pict0503.jpg
pict0024.jpgpict0036.jpg
pict0052.jpgpict0059_20130331224307.jpg
pict0076.jpg
pict0089.jpg








スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!





8年前のヌード撮影1

モデルの名前は「さえら」当時29歳。
美術モデルがメインの仕事だと言っていました。
2005年4月の撮影です。
インターネットの時代になりモデル調達も
知らない人同士で繋げられるようになった時でした。
この撮影はヌード個人撮影2回目です。
1回目のはモデルの容姿最悪で出せるようなものではありませんでした。

pict0013.jpg
pict0039.jpgpict0065.jpg

T170、42キロ、W80(F65)、W55、H81
という大変スレンダーなモデルさんでした。
美術モデルだけでは食っていけない様子で写真モデルも始めたようでした。
撮影場所は「川崎スイート」という東名川崎ICそばのホテルでした。
部屋が広く大きな窓もありました。
ホテルロビーからフロント、
ラブホテルらしくないたたずまいでした。
今はバリアン川崎としてリニューアルして営業されてます。

pict0113.jpg
pict0155.jpg
pict0179.jpg

モデルの体へは一切手を触れない。
そういう約束になっていましたので
さわれない欲求不満は撮影後に一気に高まります。
撮影中は構図に光線状態など考える事はたくさんあるため
変な思考は起きません。
しかし、
終わったあとにきます。
確か風俗へ駆け込んだような記憶あります。

pict0225.jpg
pict0239_20130331205848.jpg
pict0328.jpg
pict0334.jpg
pict0342.jpgpict0419.jpg
pict0439.jpg















海岸ポートレート

ホテルのすぐ下は海岸になってます。
時間は4時ちょっと過ぎ、
太陽は西に傾き砂浜のかなたに沈もうとしていました。
こんないい光線と海を目の前にして
撮影せずにはいられませんでした。

絵美子さんにはショートパンツを履いてもらい
海岸を歩いてもらいました。
「え〜〜〜!、、、ショートパンツで外行くのお〜???」
「恥ずかしいやん・・・・・」
などと言い、しきりに脚もとの露出を気にしていました。
まわりは釣り人が数人いました。
きれいな脚見られて
もっとこれからきれいになることでしょう。
今度はたくさんの人に見られる街へ連れて行って歩かせたいですね。

dsc00734.jpg

黒ブーツに黒革風のジャケットがデニムに合います。

dsc00742.jpgdsc00755.jpg
dsc00785.jpg
dsc00788.jpgdsc00798.jpg
dsc00792_20130330001054.jpg

海を前にして右側が西。
左側が東側になります。
三河湾の奥、ちょっと豊橋寄りですね。
名古屋からは70キロくらいあって
ちょっと遠いんですが
なかなか風光明媚な場所です。

dsc00803.jpgdsc00806.jpg

美しい海と打ち寄せる波を前にして
自然に表情が緩みます。
笑顔が素敵でした。
夏になったっらセクシーなビキニの水着着せて
砂浜で遊んでるシーンを撮りたいです。

dsc00819.jpg
dsc00822.jpg
dsc00824.jpgdsc00832.jpg
dsc00839.jpg


















絵美子さんのセルフポートレート

チェックアウトの時間も迫り
絵美子さんのセルフポートレートが始まりました。
iPhoneを床に置いてセルフタイマーで撮ってました。

dsc00692.jpgdsc00696.jpg

彼女うまいんですね、コレが。
家でも誰もいない時を狙ってやっているそうです。

dsc00700.jpg

絵美子さん作品はアップしませんが
横からの撮影風景を貼ります。

dsc00701.jpgdsc00709.jpg
dsc00711.jpg
dsc00728.jpg
dsc00729.jpg












屋外大型ジャグジー風呂

テラスの一段上がった奥の場所に大きなジャグジー風呂がありました。
お風呂に入りながら海が一望出来ます。
4〜5人は入れるほどの大きなバスです。
海風浴びた裸体を暖めてくれます。

dsc00539.jpg
dsc00547.jpg

最初はバスの外から中腰になって撮りますが、
それでは臨場感が出ません。
カメラマンもお湯の中に入ります。
カメラ持ってです。
落としたら水の泡、、、いやお湯の泡。
絶対に落としたりお湯かぶったりしてはいけません。

dsc00553.jpg
dsc00555.jpg

お湯の面スレスレにカメラを構えます。
絵美子さんの胸がぺしゃんこに写ってますが
水面の屈折のせいで決して貧乳ではありません。

dsc00561.jpg
dsc00570.jpg

ホテルは3階から7階までが客室になっていて
6階までがスタンダードタイプの客室で7室あります。
7階だけがスウィートタイプで4室あります。
その内2室だけがこの広いお風呂がある訳です。
あと2室は露天風呂が半分の面積になってます。
一番広いタイプの部屋で料金高かったですが、
撮影するには最高のロケーションでした。

dsc00575.jpg
dsc00589.jpg

後で気が付いたことが
ジャグジーなのに泡出すスイッチ忘れてましたね。
なんともったいない。

dsc00605_20130326223726.jpgdsc00618.jpg
dsc00623.jpgdsc00630.jpg

お風呂の中は体が軽くなります。
なので簡単に抱っこ出来ちゃいます。
20mmの広角レンズなので
至近距離でいっぱい写ります。

DSC00636.jpg

お湯の中の僕の膝でお尻を持ち上げると
絵美子さんが水面に浮き上がりました。
濡れたヘアーも浮かびます。
楽しそうな絵美子さんの笑顔は少女のようです。
モザかけでも雰囲気がちょっと伝わるでしょうか。

dsc00658.jpg
dsc00671.jpg

お湯の中からにょきっと出た脚に
色気満開ですね。
くるっと向きを変えてみたら
こんな体勢は
恥ずかしいんでしょうか。
舐めてあげたくなりましたね。

dsc00677.jpg



























太陽の下で全裸に

誰か他人が入ってきてという環境ではなく
ホテルの部屋の外のテラスで
クローズされてますが一応屋外です。
でもガラスの柵まで体乗り出すと
下の海岸からまる見えだと思います。
この時海岸で見ていた人がいたかどうかはわかりません。
釣り人は海ばかり見ていたでしょうね。

dsc00461.jpg

太陽の下で全裸になれるって
そう滅多にはありませんから
3月とは思えない陽気でしたので
絵美子さん気持ちよかったのでは?
何も着けない生まれたままの姿で海風を浴びて。

dsc00470.jpg

屋外で全裸になれる場所ってなかなかありません。
海へ行っても
山へ行っても
どこかに誰か人がいたり家があったりします。
北海道の僻地でも行けばたくさんあるんでしょうけど
都会からはどこへ行けば人が来ない場所があるのかがわかりません。
以前に屋外ヌード撮影を企画して
埼玉と長野県境の一般車通行止め林道へ行きました。
夏だったので虫が滅茶苦茶多くて閉口した経験あります。

dsc00475.jpg

↑絵美子さん全裸で海岸チェックしてます。
”こっち見てる人いないよね”
なんて心でつぶやいたと思います。
お尻まる出しなのに。
”見ないでね、見ないでね、恥ずかしいから”

dsc00485.jpg
dsc00490.jpgdsc00501.jpg
dsc00510.jpg
dsc00521.jpg
dsc00525.jpg

海が一望できてホテルの最上階。
こんな部屋なかなかありません。
あっても満室で入れなかったり
天気が悪かったりもするでしょうし
大変恵まれた撮影になりました。
フリータイムでなく
一泊してのんびり過ごしてみたいホテルでした。

dsc00528.jpgdsc00537.jpg

















ミニスカも

ショートパンツにホットパンツと撮影し
さらにミニスカートです。
かなり短いタイプでマイクロミニってヤツですね。
普通41歳はこんな短いの絶対履きません。
若い女の子でも少ないんじゃないですかね。
ちょっと姿勢を崩して座ったりする時パンツ見えちゃいます。


dsc00296.jpg
dsc00325.jpg

これも着せたいあれも着せたいという感じで
衣装用意したのですが時間が限られています。
ほんとはこんな素敵なホテルでもっと
ゆっくりのんびり撮影していたいとこなんですが、
フリータイムの16時チェックアウトと
絵美子さんとの待ち合わせ時間との兼ね合いで
ホテルに滞在出来たのは概ね3時間半でした。
あっという間に時間は過ぎてしまいます。

ここでちょうど滞在時間半分なので
コーヒータイムにしました。
だから片手にコーヒーカップを持っているのです。
カップにはちゃんとコーヒーが半分入ってます。

dsc00340.jpg

ちょっと色気だしてみました。

dsc00353.jpgdsc00361.jpg
dsc00368.jpg

女性が洋服を着ている状態から
裸になる間には様々な過程があります。
ミニスカを脱いだ時、
パンストとパンティーが残りますが。
ちょっと割愛して
パンスト直履きという一部で流行っているものをやってみなした。
わざわざ一旦パンストを脱いでもらって
パンティー取ってパンストだけ履いてもらってます。
お尻の縫い目はちゃんと中心になるように直してあげてます。

dsc00375.jpg
dsc00388.jpg

「直履きってすることあるの?」
って聞いてみたら
「ある訳ないやん!!」
って言ってました。
そりゃそうでしょうね。

dsc00404.jpg
dsc00415.jpg

バックスタイルでいやらしいポーズですが
中心部の大事なアソコは
自主規制して黒く塗りつぶしてしまいました。
拡大して薄くしても
目を凝らしても見えないようになってます。
残念なことです。
ポーズによってはちゃんと写るんです。
なんでダメなんでしょうかねえ?
卑猥なものを世間に晒してはいけない。
卑猥なものと決めつけること自体、
人間のその部分にとって大変失礼なことだと思うんです。
新しい生命を誕生させるべき
尊厳が失われているんではと思ったりします。

しかし
だからそこが見たいって欲求になって
見た時の満足感が高まる面もありますね。
そういう文化を発展させる日本はいい国かも知れません。

dsc00429_20130324091201.jpg
dsc00451.jpg

今回の撮影は爽やか系のヌードを堪能出来ました。





















ホットパンツ

白地に黒の柄模様のパンツを
デニムと同時に買っておきました。
二つとも絵美子さんに履いてもらいたかったのです。
こっちの方が短いんです。
「履けるかしら?♪♪♪」
「履けなかったらどうしよー♪」
などと嬉しそうにジッパーを上げます。
ちゃんと履けました。

dsc00180_20130322212626.jpg

上は白無地にしました。
ブーツは絵美子さんが持ってきた黒で合わせました。

dsc00196.jpg
dsc00214.jpg

一体何故歳いくと脚出さなくなるんでしょうか。
だいたい30過ぎる頃から
スカートの丈が長くなっていき
やがてスカートも履かなくなって
パンツスタイルオンリーになっちゃいます。
今度は是非名古屋の街中で颯爽と
ホットパンツ履いて歩いてほしいものです。

dsc00239_20130322212721.jpg
dsc00240_20130322212839.jpgdsc00250.jpg
dsc00257.jpg


このパンツはお尻にピタッと吸い付いてます。
脱がなくてもお尻のカタチがよくわかります。
街歩いたらたくさんの男性の視線にさらされること間違いありません。
満員電車だと痴漢に触られちゃうかも知れませんね。
セクシーなパンツでした。

dsc00267.jpg
dsc00270.jpg

ギンギンと輝く太陽を絵美子さんの体で隠します。
そうするとよけいな光は遮られて
綺麗な脚の輪郭がはっきり写ります。
青空もすっきり写ります。
絵美子さん自慢のカモシカ脚を後ろから攻めました。

dsc00282.jpg













お尻開放

雲ひとつ無い春のいい天気。
テラスで大海原を眺めていると
とても開放的な気分になります。

dsc00142_20130321221149.jpg
dsc00149.jpg

いつも洋服の下に隠れている胸は
ちょっとお日様に照らしてあげたいものです。

dsc00159.jpg

お尻も青空の下に開放してあげました。
お外ではいつもパンツの中にしまってある訳ですが、
お尻だって日の目を浴びたい♪
きっとそう思っているに違いありません。

dsc00163.jpg

ショートパンツをずり下げると
一緒にショーツとパンストも脱げてしまいます。
お尻だけあらわになって
なんかコミカルな絵になりました。
何かを主張するお尻でもあります。
流行りの野外露出したような感じですね。

dsc00171.jpg

絵美子さん
お尻のカタチ素晴らしいんです。
太腿からキュっと上向いたヒップは
日頃のトレーニングの賜物なんです。

dsc00167_20130321213941.jpg

テラスからはお尻まる見えですが
海岸からはヘアーまる出しで
見た人は得した気分だったでしょうね。

dsc00178.jpg
















絵美子3回目撮影

初めては一見さん、
2回目はただの客、
3回目でやっと常連さん。
京都の料亭の習わしです。

絵美子さんは中京地区の田舎に住んでいるので
今回は僕が名古屋まで出かけて行きました。
横浜の自宅を午前6時にクルマで出発。
新東名を150キロくらいでトバして行くと
9時過ぎには愛知県内に入りました。
10時過ぎに春日井ICを出て給油と洗車します。
美人の女性を乗せる準備完了。
春日井駅北口で絵美子さんピックアップ。

dsc00003_20130320234705.jpg

目指すは蒲郡の海岸沿いにある
ルー・ヴィナ・リゾートホテル
一応ラブホテルですがそうは見えませんね。
7階建ての最上階がスウィートルームになっていて
部屋と同面積のテラスがあります。
テラスには大きなバス付です。

dsc00017_20130320235010.jpg

絵美子さんには用意しておいた
デニムのショートパンツを履いてもらいました。
41歳熟女はなかなか着ないアイテムです。
ブーツは友人から頂いた白ニーハイ。
トップスは白の柄長袖Tシャツ。
薄ての黒パンストは絵美子さんに持ってきてもらってます。

dsc00036.jpg

20代の女の子であれば
当たり前のように履くショートパンツも
何故か30代くらいから履かなくなってしまうんです。
40代となると
「無理!!」とか言います。
なんで?
いいじゃないですか。
脚きれいなんだから。

と考えて
今回は敢えてショートパンツに挑戦してもらいました。
なかなか似合いますね。

dsc00045.jpgdsc00059.jpg

白ブーツは友人から譲り受けました。
もうだいぶ縫い目がくたびれてますが
撮影には充分使えます。
縫い目のくたびれまでは写りませんね。

dsc00077.jpg
dsc00088.jpg

テラスの向こうの海は三河湾です。
リゾートホテルのテラスに海、
白いニーハイブーツが映えます。
前から考えていたイメージ通りの写真になりました。

dsc00123.jpg
dsc00127.jpg

顔には絵美子さんの意向でボカシ入れてあります。
住んでいるところが田舎なので
地元でモデル活動がバレると
噂になって大変なことになるのです。
大都会では隣の住人も知らない人で
「私じゃありません、似てるけど違います」
で通じますが、
田舎ではそうはいきません。
美人な絵美子さんの素顔が公開出来ないのはちょっと残念です。

dsc00134.jpg















光る肢体

この日最後のカット。
ベビーオイルを全身に塗りたくりました。
胸もお尻もアソコも脚も手も
全部です。
塗るのはカメラマンの役目です。
塗ってて気持ちよかったです。
モデルも塗られて気持ちよかったと思います。

ベビーオイルは粘度はないけど
塗るとツルツルに光ってきれいですね。

dsc00262.jpg

バスルームの磨りガラス窓の向こうはベッドになっていて
ベッドの上から500Wデイライトを2灯当てました。
最近ラブホテルのバスルームは窓ガラス付が多いですね。
これあると光あてるのになかなか便利です。

dsc00268.jpg

湯船にはお湯はってあるので
ズボンはいたままだと
撮影ポジションが限られてしまうんです。
絵美子さん
「ズボン脱いでくればあ〜」
と言ってくれるので
カメラマンもいよいよ脱ぎます。

dsc00293.jpgdsc00299.jpg

湯船の中からフリチンで撮影してました。
カメラは絶対落とさないように気をつけます。
落としたことはありませんが
落としたら最悪の事態でしょうね。

dsc00312_20130310233937.jpg

もう少しいろんなパターンで撮影したかったですね。
時間なかったので早々とカメラ外へ置いて
お風呂に一緒に浸かりました。
お湯はオイルでぬるぬるになってました。
絵美子さん
「掃除する人大変そうね」
そこら中ぬるぬるになってたから。
主婦らしい言葉でした。


dsc00317.jpg
dsc00334.jpg

撮影終わったあとのお風呂は気持ちよくて最高です。
ベビーオイル使った撮影はまた次回してみたいものです。









鏡の向こう

楽天でついでに買った100円のブラとTバック着てもらいました。
小さいブラはパッド付いてないので胸の谷間とかは表されません。
よっぽど大きい胸の女性でないと。

dsc00179.jpg

最初は500Wのデイライトを1灯。
脚の下の方が写りません。

dsc00191.jpg

脚もとも照らそうともう1灯増やしました。
鏡の左側にスペースなく
撮影体勢に苦労しました。
出過ぎると自分が写ってしまいます。
自分が写らず4本のきれいな脚が写るポジションを探しました。
ほんとはランプも隠れる位置がいいんですけどちょっと難しかったですね。

dsc00207.jpg

「はーい、お腹へっこまして〜!」
ちょっと不自然ですかねえ?

dsc00237.jpg
dsc00240.jpg
dsc00241.jpg

きれいな形のいいお尻でした。
触りたくなります。

dsc00258.jpg














四つん這い

四つん這いという定番のポーズです。
犬や猫はいつも四つん這いで歩いていて当たり前ですが
人間の女性がやると途端にいやらしくなりますね。
水着ばかり撮っていた時代にはよく言われました。
「後ろから見ないで」
または
「後ろから撮ってはいけない」
昔は真面目にそう思ってました。

dsc00079.jpg
dsc00081.jpg

部屋の灯りは消して左からストロボ当ててます。

dsc00086.jpg
dsc00098.jpg
dsc00117.jpg

股間に手をあててアソコ隠したポーズ。
YUKOさんがやっていたのを思い出してポーズ指示しました。
オナニーしてる訳じゃありません。
でもよく見るとパンツの中に指滑り込ませてジカに触ってますね。
いやらしいです。

dsc00125.jpgdsc00131.jpg

サイドから照明当てるのが好きです。
光当たってる側は明るく写り
当たってない側は影になり陰影がはっきりします。
つまりカラダの丸みや窪みが立体的になります。

dsc00139.jpg
dsc00142.jpg
dsc00160.jpg












絵美子2回目撮影

2月に撮影しました。
いろんな都合でこの日土曜日の夜でした。
土曜の夜はラブホテルが混雑します。
特に都心のは。
池袋駅西口で待ち合せして目指すホテルへ行くも満室。
前回利用した大塚駅北口へも行ってみましたが満室。

ラブホテルならどこでもいいという訳にいかないんです。
ある程度の広さがあってそれなりに洗練された部屋でないと
いい写真は撮れません。
結局さんざん探しまわったあげく戸田美女木のラブホテルへ落ち着きました。
絵美子さん次の予定が入ってなかったのが幸いでした。

dsc00003.jpgdsc00006.jpg
dsc00017.jpgdsc00026.jpg

レンズフードが縦横逆になっていたのを気がず
隅っこがケラレてしまいました。
20mmの広角レンズなんですぐに影響してしまいますね。
後の祭りです。
衣装は楽天市場「ダブル」です。
ベビードールでストッキング、パンティー付です。
送料別で2090円でした。
佐川急便営業所止めにして取りに行きます。
家内には見られないようにしなければなりません。
浮気だと勘違いされてしまいます。
まあ、近いものではありますが・・・・・・。
衣装の特徴はネットカタログの方がちゃんと写ってますね。

dsc00047.jpg

絵美子さんのサイズは
T165、B85Cカップ、W60、H88です。
12センチのヒール履かせたので
並ぶと僕と一緒くらいになってました。
12センチもあるとさすがに歩きにくく
ころびそうになるので支えてあげました。
綺麗な脚してます。
お尻もキュッと上がっていて歳を感じさせませんね。

dsc00062_20130310083407.jpg
dsc00070_20130310083430.jpg









撮影終盤

ヌード撮影ではたいてい2時間にしますが
この撮影は長丁場の4時間でした。
なのでいろんなカットが撮れているのです。
pict0493.jpg
pict0553.jpg
実はこの日、
撮影中に次の別の女性のアポイントをしていました。
メールしているうちに同日夜になってしまいました。
夜10時で小田急線某駅で待ち合せ。
mixiで知り合った子です。
全く売れずに散った芸能人クズレの子みたいでした。
歳は23くらいだったか、、、、
かなり年齢が下ります。
夜の10時に待ち合せして撮影だなんて
何だかよからぬ予感が。



pict0562.jpg
pict0592.jpg
pict0603.jpg


だいたいこんな時間に家にも帰らず
深夜にモデルするなんて。
予感は当たっていました。
撮影は着衣ポートレートに水着だけの予定なんですが
ホテルへ移動するクルマの中で
持ちかけられました。
「撮影終わったあともう1万円でエッチしてほしいの」
「今まで面倒みてくれたカメラマンがいたけど転勤で遠くへ行っちゃったの」
午前中に家を出て撮影4時間もやって
しかもオナニー手伝って
身体はヘトヘトです。
下半身もくたびれ果ててます。
若くありませんから
そうそう言うことは聞いてくれないんです。
困ったなあ・・・・・・


pict0614.jpg
pict0620.jpg

残念ながらこの時の画像は
ハードディスクの故障によりありません。

pict0656.jpg


それでどうなったか?
というと。
深夜撮影終わったあと。
別々にシャワー浴びて。
一緒にと誘うと。
「恥ずかしいからイヤ」と拒否
アダルトビデオ自分でつけて
興味津々で見入ってました。
両手を目に当てて指の隙間から見てるんです。

男性経験は少ないような感じがしました。
YUKOさんとは正反対のスレ度でした。

しかしです。
立ちません。
疲れ過ぎで挿入無理でした。
焦るとよけいになえます。
ダメでした。


pict0680.jpg
pict0749.jpg
pict0761.jpgpict0770.jpg
確かこの日YUKOさん5回くらいオナニーしたと思います。
全部ちゃんとイってます。
撮影終わりにして上の写真の格好のまま
抱き抱えてベッドへ持っていきました。
ベッドへ降ろすと僕の指が攻めました。
YUKOさん抱きついてきてあんあん言ってます。
僕がズボン脱ごうとしたら
掠れた声で
「ダメよ、それは、、、撮影じゃなくなっちゃうから」
って。


その後YUKOさんとは数年の間に
5回くらい撮影しました。
温泉一泊撮影旅行も行きました。
その時の写真はまた後日アップします。














オナニー全開

初撮影の一回目。
お手伝いの二回目。
そして三回目です。
いつもこういう写真ばかり撮っている訳じゃありません。
たまたまそういうのがとても好きな女性だったのです。
pict0357.jpg
pict0365.jpg
「若い子には負けられないのよ!!」
って頑張ってくれたのでした。
でもセックス好きなんですね。
だからAV女優やれるんです。

家では二人の娘さんを育てた母。
家事を一生懸命こなしてアルバイトもして生計を立てる母。
それは表の世界。
裏はスケベでエッチ大好きなオンナ。
ギャップたまらないです。
pict0384.jpg
pict0403.jpg
おもちゃも使わず指だけでイってしまうんです。
ちょっと触り出すと吐息全開になります。
激しいです。
録音しとくんだった。
pict0407.jpg
どうですか?
この痴態。
ポーズ指示した訳じゃないんです。
なのにこんなにサマになっるなんて。
pict0421.jpg
アダルトビデオ女優の凄さを見てしまいました。
女性は神秘的です。
目一杯感じて悶えているのはわかりますが
どんな感じなのかって
男には永遠にわからない謎です。
だいたい、
そこに穴が開いてることが理解不能になります。
不思議。
pict0425.jpg
pict0437.jpg
pict0468.jpg











ミニスカート

40過ぎた熟女にミニスカートとは?
いいじゃないか、べつに。

20代までの若いうちはミニスカートやショートパンツなど
脚見せのスタイルで頑張るんだけど
30越えたあたりからたいていの女性が
「もうそんな格好出来ないわ」
と地味で隠すことばかりになってしまうのは
どうしてでしょうか?
pict0269.jpg
30になっても
40になっても
50になっても
似合うならいいんじゃないですかね?
pict0278.jpg
街でそれなりのお姉様が若いスタイルでいるのを見かけると
ハッとしていいなあって思います。
pict0296.jpg
ミニタイトにワンショルダーのタンクトップ着せてみました。
脚は流行りのニーハイソックスを。
お尻見えそうですね。
ほんとはもうちょっと下で履くんでしょうけど。
pict0312.jpg
162センチ、52キロ、B86、W61、H90でした。
プロポーションいいです。
最近はこういうスタイルのいい40代の女性増えたような気がします。
pict0313.jpg
pict0316.jpg











熟女のオナニー

さて定番のベッドシーンへ。
以前に美術モデルもやっていたことがあるそうです。
pict0169.jpg
pict0192.jpg
pict0199.jpg
pict0205.jpg
突然まんこをいじりだしました。
「南さん、こんな撮影したことないでしょ?」
「若い子とはテクニックで差つけなくっちゃね」
と言って彼女はどんどん深い恍惚に入っていきました。
ちょっと指が粘膜に触れただけでよがり声があがります。
「あ〜あ〜〜ん・・・・・・」
もちろん過去にそんな撮影はしたことありません。
夢中でシャッターを切っていきます。
pict0218.jpg
pict0222.jpg
性感帯が普通より敏感なんだと思います。
pict0224.jpg
何といっても
オナニーのポーズが激しいんです。
のたうちまわる。
という感じですかね。
それと指使い。
真ん中の3本の指が活躍します。
両端の人差し指と薬指で陰唇を押さえてくねくね。
中指は半分くらいが中へ侵入して動き回るという具合でした。
後ろから見えた彼女の手は最高にいやらしい手つきでした。
pict0231.jpg
pict0239.jpg
絶頂まで達して一通りカメラに納めたあと。
ソファーに移って「手伝ってやるよ」と僕は言い。
カメラを投げ出してまんこまさぐりました。
カメラ投げ出したので写真はありません。
ものすごい感じやすいんですね。
ベチョベチョになって声あがります。
抱きついてきてよがり声あげてくれました。

エッチ大好きなYUKOさんでした。













赤いドレス

赤いドレスの中はノーパンノーブラです。
何も着てません。
ストッキングだけ履いてます。
pict0117.jpg
pict0124.jpg
pict0128.jpg
スレンダーでスタイルのいい女性でした。
痩せているので歳とると血管が浮き出てきたり
シワが少し目立ったりしますが
合格点です。
だからAVもこなせるのでしょうね。
現役バリバリのオンナです。
pict0145.jpg
pict0147.jpg









熟女AV女優YUKO

2007年今から5年前に撮影しました。
募集では40歳と出ていましたが
聞くと「40歳って書いておくと募集がしやすいのよ」
って言ってました。
「ふう〜〜ん??43くらいかな?」
と控えめに聞きましたがノーコメントでした。
もっと上の年齢かも知れません。
pict0026.jpg
バツイチ、娘二人います。
「風俗は不特定多数の人相手にしなうちゃいけないでしょ」
「でも、AVは少数の男優さんだけで済むからいいのよ」
「熟女AVもやりたい人いっぱいいて単体で出るのも難関なのよ」
「悶えてるのは7割が演技よ〜♪」
なんて言ってました。
pict0053.jpg
女手ひとつで子供育てて暮らしていくのは大変なことのようです。
事務員のアルバイトのかたわら
AV出て稼いで、ヌードモデルもやり
子供は学校へ行かしてやらねばなりません。
生活していくにはお金かかるんです。
pict0046.jpg
pict0059.jpg
カラダはちょっとクタビレ感ありましたが
脚がきれいでスレンダーな方でしょうね。
ウェストもうちょっと縊れていればって感じでした。
pict0072.jpg
柔らかくて触ると気持ちのいい胸でした。
若い頃はもっとハリがあったのでしょうね。
顔は歳相応かと、仕方ないです。
笑うと可愛かったです。
pict0096.jpg
pict0111.jpg










オールヌード

撮影も佳境に入りオールヌードです。
狭いラブホテルの部屋だと
いつも最後はベッドの上になってしまいます。
定番です。
dsc00356.jpg
dsc00360.jpg
黒のロングブーツは履いたまま
マフラーで前を隠してみました。
dsc00384.jpg
ヌード撮るカメラマンにとって大問題の
モデルに触って良いか?のこと。
まあ、通常は触れちゃいけないことになってますし
撮るだけ、触っちゃダメ。
ってのが普通のモデルなんでしょうね。

でもね、
見てるだけって大変な訳です。
ファインダー覗いてる時は構図やシャッターチャンスに集中してるので
いやらしいことは考えてませんが
カメラを離した時
裸の女性を目にすれば
脳内興奮下半身ムズムズ状態となります。
アソコはチラチラ見えてたまらなくなります。
触るとお尻も胸もスベスベ肌でした。
dsc00429.jpg
「なんで触るの?」
と聞かれます。
触られて満更でもない様子でしたが
すぐに答えが出てきません。
「そこにおっぱいあるからよ」
ということになります。
dsc00439.jpg
20代の若いモデルだと
エッチは好きな人とだけ、絶対触られたくない派。
触られてもいいけど別途お金とる派。
に別れるでしょうね。
40代にもなるとそんな区別はなくなってしまい
タッチについては概ね鷹揚な感じがします。
dsc00440.jpg
dsc00452.jpg
絵美子さんのご主人は遠いとこへ単身赴任で
もう長い間セックスレスなんだそうです。
もったいない。
こんなプロポーションのいい奥さんなのに。
と思いますが
だいたいどこの家庭でもそうなんです。
10年も一緒いれば飽きてきてセックスもなくなってしまいます。
よっぽどセックスの相性のいい好き者同士なら別ですが。
dsc00462.jpg
だから相手が違うとしちゃうってことになるんでしょうね。
うちもセックスレス歴20年の強者です。
今さら出来ません。
dsc00484.jpg
dsc00505.jpg
撮影終了後は池袋駅まで送ってあげました。
クルマの中で握手したあと
別れ際にキスしてくれました。












裸エプロン

続いて絵美子さんの裸エプロンです。
前からはヨコ乳、後ろ向くと無防備なお尻が。
こんなかっこうでキッチンで炊事されたら男は触ります。
右手で後ろからおっぱいモミモミ。
左手はお尻サワサワですね。
dsc00256.jpg
dsc00275.jpg
彼女ジムで鍛えてるせいか
お尻キュッと上がってます。
たれてません。
dsc00289.jpg
dsc00297.jpg
dsc00301.jpg
エプロンたくし上げなさいと命じます。
パンツ履いてないのでヘアー見えちゃいます。
次にエプロンのショルダー外してゆっくり降ろすよう命じます。
おっぱい見えちゃいます。
絵美子さん
恥ずかしいみたいで仕種可愛かったです。
天然熟女好きです。
スレてないトコ。
dsc00342.jpg












41歳美熟女

ヌードモデル掲示板で募集していた裸の写真に
ハッと引かれて応募のメールしました。
撮影当日の3日前です。
dsc00069.jpg
最近40代のきれいな女性に興味津々なんです。
何故なんでしょうね。
モデルは41歳絵美子さんです。
人妻です、ご主人もお子さんもいます。
でもヌードになってくれるんです。
dsc00108.jpg
ブランド物のランジェリーを着てくれたのですが
普通ならキャミとって次はブラを外してというとこでしょうが
ショーツだけ先に脱がしてしまいました。
履いてないって
エロくて好きです。
dsc00167.jpg
撮影の日は土曜日の夜でラブホテル満室状態でした。
撮りやすい広い部屋はなく
狭かくて撮影ポジションに苦労しました。
結構這いつくばって撮ってます。
dsc00180.jpg
dsc00183.jpg
とてもカラダのラインがきれいな女性です。
こんな女性が妻だったら毎日撮影しちゃいますね。
ジム行って体鍛えているんだそうです。
美を保つのも努力の賜物なんですね。
脚もなかなかのカモシカタイプでした。
dsc00198.jpg
脚をいっぱい開いてもらって
アソコへ燦々と照明を当てます。
キレイな花びらでした。
dsc00239.jpg










ご挨拶

皆様、初めまして。
アマチュアカメラマンの南です。
遅ればせながらブログの開設に至りました。
ランジェリーなどのセクシー系を含むヌード画像中心のブログです。

古くは約15年前「BREAK TIME」というポートレート写真のウェブサイトを立ち上げ
撮ってきた写真をアップしたり掲示板を設置したりしていましが
ページやリンクの作成がだんだん苦痛を覚えるに至り10年でやめてしまいました。

その後はmixiでアルバムに写真を公開しています。
コレとても簡単なんですね。
ウェブサイト作る手間とは雲泥の差です。
今でも画像はアップしていますが
mixiはいわゆるエロ禁止なので
ヌードは当然ダメ、
下着もダメ、
お尻もダメ、
だから真面目に撮ったヌードも公開する場が無くなってしまっていたのです。
dsc00080_20130303181208.jpg
今さら面倒なウェブサイト作る気にはならず、
と言う訳でこのブログの開設となった次第です。

う〜〜ん・・・・・・
アダルトって??
そうか!
アダルトなんですね。

過去画像含むヌード写真アップしていきますから
どうぞよろしくお願い申し上げます。





プロフィール

南ヒロシ

Author:南ヒロシ
横浜在住です、

30代後半より女性の写真を撮り始めました。
特に女性の裸やランジェリー姿に興味が尽きません。
美しく可愛く綺麗にいやらしく記録したいと常に思ってます。

本ブログ中の画像著作権は全て南にあります。
画像の無断二次使用は厳禁です。無断使用が発見された場合法的措置を講じ厳しく追求しますのでくれぐれも作者なりすましなどはなさらないで下さい。

容姿端麗な女性のモデル募集中!
ヌード・セミヌード・水着・着衣などの被写体範囲、
年齢(18歳未満除く)公開・非公開の可否、
問いません。

写真の好きな・撮られることの大好きな女性の応募お待ちしております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ご来場ありがとうございます。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

女体アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2ブログランキング
ADULTブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。